Netflixのオリジナルドラマ「イノセンツ」がダークだけど新しいおもしろさ!

ダークかと思いきや景色キレイです

うっかり「イノセンス」とか言っちゃうんですが攻殻機動隊ではないですよ~。
今までNetflixオリジナルドラマは「ストレンジャー・シングス」とか「ベターコールソウル」とか自分好みの作品を選んで観てきましたが、
今回の「イノセンツ」はテキトーに観てみたやつです。あまり期待もせずに。

「イノセンツ」はイギリスの田舎町が舞台。ロンドンも出てきますが、イギリスの田舎と、あとノルウェイの美しい風景がたくさん出てきます。

ハリーポッターみたいないかにもイギリスの高校。

ノルウェイの秘境。

雄大な風景を味わうというのもひとつの楽しみ方ですね。

突然青春ストーリーが急変!

雄大な景色いいね~なんて、
窮屈な田舎町を高校生カップルが駆け落ち同然で逃げ出す逃避行の青春物語だと思って観ていたら、突然ストーリーが急変!
あれ?!これSFというかオカルトというかホラー的なドラマだったんだ!
予備知識ゼロで観ていたのでマジでびっくりしました。
突然何が起こるかは観るまで知らないほうが絶対おもしろいのでご自身で観ていただく事を強くオススメします。

Netflixのデータサイエンティストすごい!

「イノセンツ」を観ているうちにふと気づいたのですが、
同じくNetflixオリジナルドラマの「ストレンジャー・シングス」に似ている部分が結構あるなと。
Netflixって会社は社内のデータサイエンティストが経営の意思決定にまで強い権限を持っていると聞いたことがあります。
きっと「イノセンツ」もNetflix最大のヒット作である「ストレンジャー・シングス」のヒット要因を細分化し分析してデータサイエンティストが指示してるんだろうな~。

田舎から出てきた主人公が都会に染まって急に服装がチャラくなる、あたり「ストレンジャー・シングス」のイレブンのような既視感ありました。

都会に染まり急にチャラくなる主人公。

悪の組織が妙に規模小さい!笑

敵役というか主人公を陥れる悪の組織が出てくるわけですが、それが拍子抜けするぐらい規模が小さいし非力…。
これどうやってストーリー終わらせるんだろう?と疑問を抱きながら観続けていたのですが、
最後は「お~美しい!そういう結末もあるのね」と思わされました。
ぜひご覧あれ。

悪の組織?ふつうにココで暮らしたいロハス憧れ会社員多んじゃ笑